iPhoneGoods

iPhoneケース、カバー、バンパーなど人気のアクセサリーの最新情報を紹介

バックアップ 初心者向け

iPhoneのデータをiCloudでバックアップをする方法

投稿日:

iPhoneのデータが消えても困らないようにiCloudでバックアップしましょう。

バックアップを開始する前に、iCloudを設定する必要があります

・iCloudの初期設定については以下を参考にしてください
カンタンiCloudの初期設定の方法

・iCloudでバックアップしたデータを復元する方法は以下の記事を参考にしてください
iCloudに保存したデータを復元する方法

iCloudでバックアップをする手順

1 iCloudへサインインし、「バックアップ」を押します。
2 「iCloudバックアップ」のオン・オフ切り替えボタンをオンにします

3 ポップアップが表示されますので、「OK」を押します。オンになるまで、数秒かかります。


4 「今すぐバックアップを作成」を押すとバックアップが開始します。
5 バックアップを作成中の表示が消え、バックアップの時間が表示されたらバックアップ完了です。

参照:http://www.softbank.jp/

-バックアップ, 初心者向け
-,

執筆者:


  1. […] 電源が入るなら、とにかく早くバックアップを取ることをお勧めします。iCloudを使ってバックアップしている人が多いと思いますが、できればMacやPCとケーブルで接続して、iTunesを使ってフルバックアップを取ると、本体交換になったときにリカバリーが容易です。バックアップの方法は「iPhoneのデータをiCloudでバックアップをする方法」で詳しく説明しています。 […]

関連記事

iPhoneの液晶が割れてしまったときにまずすべきこと

iPhoneを落として液晶画面が割れてしまって「あ!」と思うものの、その後どうしたらよいか途方にくれる方も多いと思いますが、そんな時のために割れてしまったときの対応についてまとめましたので、まずはこの …

デザインもシンプルでiPhoneの容量を一瞬で拡張できるアクセサリーUSBフラッシュドライブ

iPhoneで撮影した写真や動画などのデータが多く容量がなくなってしまった場合に便利なアイテムです。iPhoneの容量不足で困った場合はLightning端子付きUSBフラッシュドライブ「PQI iConnect mini」がおすすめです。

iPhoneに保存してある写真や動画をWindows10のパソコンで保存する方法

Windows10搭載のパソコンに、iPhoneで撮影した写真や動画を保存する方法が紹介されていましたので簡単にまとめてみました。 iTunesの「自動同期」の設定がオンになっているとパソコン内のデー …

機種変更前に写真を一気に保存しておきたい人は要チェックのフラッシュメモリ「leef iBRIDGE」

大量の写真や動画の保存・受け渡しに便利なiPhone対応のフラッシュメモリです iPhone5/5sやiPhone6からiPhone6sに機種変更する予定だが大量の写真データを外部に保存しておきたいと …

iPhoneを紛失して100万円を請求されないようにやっておくべき3つのこと

海外旅行をした際に「iPhone」の盗難にあい利用停止届を出したが、その間に犯人が通話に使ったためソフトバンクから利用料100万円近い請求が来た、ことがが「ツイッター」で話題になっています。 そんなこ …

カテゴリー