iPhoneGoods

iPhoneケース、カバー、バンパーなど人気のアクセサリーの最新情報を紹介

バックアップ 初心者向け

iCloudに保存したデータを復元する方法

投稿日:

iCloudで事前にバックアップしたデータを復元し、新しいiPhoneで以前のデータを使用するための方法です。
また、間違ってiPhoneのデータが消えてしまった場合や「すべてのコンテンツと設定を消去」した場合に必要な手順です。
事前にWi-Fi環境であることを確認して下さい。

1 「iCloud バックアップから復元」をタップします
2 バックアップを保存した Apple ID とパスワードを入力し、次へをタップします
3 お客さまの「ID」によっては、セキュリティ保護の確認画面が表示されます。表示された場合には、「今はしない」を選択し「次へ」をタップします


4 利用規約を確認し「同意する」をタップします
5 再度、「同意する」をタップします
6 Apple ID を設定している画面になりますのでお待ちください。


7 復旧するバックアップデータを選択します。
8 iCloud バックアップから復元されます。
9 画面が暗くなり読み込み中になった後、以下の画面が表示されます。


10 画面が以下の表示に変わったら、画面上で左から右へ指を滑らせます。
11 「復元しました」の画面が表示されたら、「続ける」をタップします

参照:http://www.softbank.jp/

-バックアップ, 初心者向け
-

執筆者:

関連記事

カンタンiCloudの初期設定の方法

iCloudでiPhoneやiPadのデータをバックアップをするにはiCloudの初期設定が必要です。 ソフトバンクのサイトで画像と一緒にわかりやすく説明されていました。 1 「設定」をタップします …

iPhoneのデータをiCloudでバックアップをする方法

iPhoneのデータが消えても困らないようにiCloudでバックアップしましょう。 バックアップを開始する前に、iCloudを設定する必要があります ・iCloudの初期設定については以下を参考にして …

デザインもシンプルでiPhoneの容量を一瞬で拡張できるアクセサリーUSBフラッシュドライブ

iPhoneで撮影した写真や動画などのデータが多く容量がなくなってしまった場合に便利なアイテムです。iPhoneの容量不足で困った場合はLightning端子付きUSBフラッシュドライブ「PQI iConnect mini」がおすすめです。

機種変更前に写真を一気に保存しておきたい人は要チェックのフラッシュメモリ「leef iBRIDGE」

大量の写真や動画の保存・受け渡しに便利なiPhone対応のフラッシュメモリです iPhone5/5sやiPhone6からiPhone6sに機種変更する予定だが大量の写真データを外部に保存しておきたいと …

遂に発売!iPhone/iPadの容量を増やせるLightning端子対応外付けUSBメモリ「Gmobi iStick」

Lightning端子付きUSBメモリ「Gmobi iStick」が発売されました。 容量は8GB、16GB、32GBの3種類。価格はオープンですが、予想実売価格は8900円、1万900円、1万390 …

カテゴリー