iPhoneGoods

iPhoneケース、カバー、バンパーなど人気のアクセサリーの最新情報を紹介

iPhoneアプリ

ApplePayは気をつけたほうが良い点、ApplePayだけで旅行に行くまでに確認を

投稿日:

ApplePayを使って旅行など外出する際に注意したほうがよい点などをまとめました。事前に確認しておいて便利なApplePayライフにして下さい。

「ApplePay」で旅行の際に気をつけたほうが良い点

「ApplePay」で実際に旅に出て確かめてた記事がありました。かなり使えるところが多いのですが気をつけたほうが良い点がありました。


・東京でオートチャージに設定していても、地方ではオートチャージが機能しない場合があるので、残高を確認するようにする必要がある
・切符は交通系ICカードで買えるものの、券売機にカードを挿入しないといけないものがあるので、その場合は物理的に使用できません

バッテリー切れだとApplePayで駅の改札は通れない

バッテリーが切れてもApplePayは使えるのか、駅の改札を通ることができるのか気になる点です

ApplePayでSuicaを使う際にオートチャージできるようにするには「ビューカード」が必要です


・iPhoneに内蔵のFeliCa対応NFCチップは、iPhoneが供給した電力で動作するため、システムが稼働していなければ動作しません。
・なお、Suicaなどの非接触ICカードは、アンテナが電波を受信する際に発生するごく弱い電力で動作するため、カード側にバッテリーを搭載する必要はありません。

ApplePayでSuicaにオートチャージできるのは「ビューカード」だけ

以下のSuicaはApplePayでオートチャージができません
・クレジットカード一体型のSuica(ビューカードとの一体型もNG)
・ゆうちょ等、キャッシュカード一体型のSuica
・Suit定期券(高校・中学・小学生用通学定期)
・小児用My Suica
・社員証・学生証と一体になっているSuica
・JR東日本以外で発売されたSuica(ビックカメラSuicaなどもNG)
なお、iPhoneのSuicaアプリにビューカードを使ってオートチャージが可能です。
その為、クレジットカード一体型のビューカードSuicaがあれば、iPhoneのSuicaアプリにオートチャージができるようになります。
詳しくは「ビューカードSuica」を参考にして下さい。

ApplePayで参考にしたい記事

他にもApplePayを使うのに参考になる記事がありますので、あわせて確認して下さい。

ApplePay – iPhoneGoods

「Apple Pay」はiPhone7だけでなく、iPhone6でも使うと便利です。SuicaやiD、QUICPayなどの店舗では使えませんが、アプリやウェブサイトで使うメリットについてまとめました。 …

-iPhoneアプリ
-,

執筆者:

関連記事

iPhone5sのCMの12のフィットネスアプリと関連商品

iPhone5sの新しいCMがYouTubeで公開されており、iPhone5sの機能面の紹介というよりもアプリの紹介がメインとなっています。 CMをみて、このアプリを使ってみたい、アプリと一緒に使うガ …

iPhoneアプリでスマートに体重管理!体脂肪なども簡単に管理ができる体重計「カラダスキャン」

体重や体脂肪率などの管理もスマートにiPhoneで管理が可能な体重計です。

5000円分のポイント!ApplePayを使うなら楽天カードがお得

ApplePayを使うのにどのクレジットカードにするか迷っている人は楽天カードだと5000円分のポイントがプレゼントされるのでこの機会に楽天カードを検討してはどうでしょう。 ポイントがお得な楽天カード …

iPhone6でも「Apple Pay」が使えるが、店舗や改札での利用はできないのに注意が必要

日本でもApple Payの提供が始まり話題となっており、iPhone6やiPhone6sでも「Apple Pay」を使えるもののアプリやウェブサイト上の決済に限られるので注意が必要です。 日本でも「 …

お得すぎる!Amazonプライム会員は送料無料で動画見放題、音楽聴き放題で学生向けは6ヶ月無料に

Amazonプライム会員は買い物でAmazonを使っている方にはおすすめのサービスです。送料無料になる上、映画など動画が見放題になるだけでなく音楽聴き放題など特典が豊富です。

カテゴリー