iPhoneGoods

iPhoneケース、カバー、バンパーなど人気のアクセサリーの最新情報を紹介

最新情報

乗っとり被害にあう前にカンタンな設定変更で行えるFacebookの2段階認証

投稿日:

LINEでアカウント乗っ取りが多発していますが、Facebookでも乗っ取りが発生してきています。
乗っとりを防ぐための有効な手段としてFacebookの2段階認証を設定があります。
2段階認証などの設定変更はめんどくさいから後で設定しようなどなりがちですが、乗っとり被害にあうと、自分自身が面倒くさいことになるだけでなく、周りの友人などのも迷惑をかける事になってしまいます。意外と簡単に終わるのですぐにやってしまいましょう。

Cover art

二段階認証の設定を行ったほうがよい理由

LINEで多発した乗っ取りが落ち着いてきて、Facebookに移行しつつあるらしいです。
Facebookの2段階認証は簡単なのでみんな設定したほうがいい

二段階認証の設定方法

・Facebookアプリで、設定 > セキュリティ > ログイン承認と進めます
・「ログイン承認」をオンにすると、Facebookパスワードの入力を要求されるのでパスワードを入力
・ログイン承認の「設定をスタート」し、電話番号確認のためのコードをSMSで受信し、受け取ったコード(数字)をアプリに入力
・自分の端末を承認、保存
これだけです。ほんの2,3分で完了します。

設定に使った自分の端末に名前をつけて保存しておけば、その後も今までと同じようにFacebookにログインできます。

承認していない端末からアクセスがあった場合

承認していない端末からFacebookアカウントにログインしようとすると、ログインを確認する通知が送られてきます。
自分の行おうとしているログインでない場合は「心当たりがありません」を選択しましょう。

他の端末からのログインしたい場合

二段階認証を行った端末以外の自分のパソコンやスマートフォン、タブレットなどからFacebookにログインしたい場合はFacebookアプリの「コードジェネレータ」を使用します。
「コードジェネレータ」で表示される6桁の数字を新たにログイン仕様としている端末に入力することでログインできるようになります。

.

-最新情報

執筆者:

関連記事

iPhone/iPadをタテ置きで使える充電スタンドはケースを付けたままでもOK

自宅やオフィスなどでデスクの上でiPhoneを充電するときに、タテ置き充電ができると通知を確認できて便利です。 肉厚ケースカバー対応充電スタンド for iPhone/iPad この充電スタンドの特徴 …

iPhoneを紛失して100万円を請求されないようにやっておくべき3つのこと

海外旅行をした際に「iPhone」の盗難にあい利用停止届を出したが、その間に犯人が通話に使ったためソフトバンクから利用料100万円近い請求が来た、ことがが「ツイッター」で話題になっています。 そんなこ …

ビジネスでも家庭でも持ち運び可能な小型プロジェクター「LF-PJ525H」はiPhoneやiPadにとても便利

パナソニックより発売されている小型プロジェクター「LF-PJ525H」はポケットにも入ってしまう小型さが魅力です。 ビジネスシーンでも家庭でも、旅行時でも幅広く活躍できます。 小型プロジェクター「LF …

iOS7のリリース日は9月18日!下から上へのスワイプが便利

iOS 7は9月18日リリース決定、事前予想にはなかった新機能も入っています。 Camera Rollが「Moments」というグループ機能に入れ替わった 写真を時間とシーンに応じてグループわけできる …

「iPhone 5s/5c」SIMロックフリー版が全国のApple Storeで購入可能に

1月28日より全国のApple Store店頭で、SIMロックフリー版の「iPhone 5s」「iPhone 5c」の取り扱いがスタートしました。SIMカードは、ユーザー自身が調達することになります。 …

カテゴリー