iPhoneGoods

iPhoneケース、カバー、バンパーなど人気のアクセサリーの最新情報を紹介

iPhoneの裏技 最新情報

iPhoneを高額で下取りするためのヒント!ドコモが下取りしたiPhoneは海外に流通していることが判明

投稿日:

NTTドコモが下取りしたiPhoneは協力会社経由で主に海外に流通していることがわかりました。海外の方がiPhoneが高く売れる、というのが実情のようです。

NTTドコモが下取りしたiPhoneの状況

・加入者から下取りしたiPhoneを含む中古スマートフォンの一部が海外に流通している
・NTTドコモとして国内で売却することを禁じてはいない。メーカーから指示も受けていない
・NTTドコモが自ら調達・販売した自社端末の中古品も一部は協力会社に売却し、主に海外に流通している
・海外のほうがiPhoneが高く売れる

iPhoneを下取りする際の注意点

ドコモの「下取りプログラム」にあたって、ロックの解除(パスワードロック・アクチベーションロック・AppleIDロック)及びデータの初期化が完了していないために、下取りが不可となってしまうケースも発生しているようですので、下取りに出す場合は事前に以下の記事を確認して下さい。

ドコモによるiPhoneの下取り価格

・下取り価格は国内の中古流通業者の買い取り相場を調べて設定
・相場以上の有利な価格での下取りはしていない
・より高い金額で下取りしてもらいたい場合は以下のサービスなどで査定、下取り価格を確認してみてはどうでしょう。


それぞれのサービスの詳細は「不要になったiPhoneを高く買い取ってもう方法」も参考になります

不要になったiPhoneを高く買い取ってもう方法 – iPhoneGoods

基本的な買い取りの流れです。 1 ネットから買取のお申し込み 買取金額を確認して必要事項を入力 2 梱包材のお届け・商品のお引き取り 梱包資材と買取申込書が送られてくるので、梱包と申込書の入力が終わったら集荷の依頼 3 査定結果の連絡 査定後、メールで査定結果の通知 査定金額を確認の上、「承認」「返品」「破棄」のいずれかを選択 (査定金額が低い場合などは、この段階で返品も可能です) 4 指定の口座へ振込み 指定の口座へ買取金の振込みがあります

-iPhoneの裏技, 最新情報
-,

執筆者:

関連記事

「iPhone」より前に発売されていた「iPhone」、実は今話題のパクリだった!?

iPhoneより前に発売されていたiPhone 今世界中で使われているAppleのiPhoneが発売されたのは2007年ですが、実は1998年の時点で、すでに「iPhone」が発売されていました。 1 …

iPhoneの純正アプリ「Appleサポート」から修理の予約や電話サポートを受けることができる裏技

iPhoneの修理や不具合の際に面倒に感じたことがある人はAppleの純正アプリ「Appleサポート」から簡単に対応できる裏技を参考にしてみて下さい。

iPhoneで簡単に花火の動画をキレイに撮影する3つのコツ

iPhoneの標準カメラアプリで、簡単に花火の動画を綺麗に撮影するための方法を紹介します。 別で購入しないといけないようなアクセサリなども不要です。 iPhoneのカメラは、高度な動画撮影に対応してい …

写真や連絡先など自力でかんたんにiPhoneのデータを復旧させる方法

水没や誤ってデータを消してしまったがiPhoneのデータを復旧させたい、という時に参考にして下さい。 iPhoneデータ復元ソフト「EaseUS MobiSaver」 iPhone、iPadから失われ …

iPhoneで花火の写真をきれいに撮るために知っておくべき5つのコツ

iPhone標準のカメラアプリを使って、花火の写真をきれいに撮影する方法をご紹介します。 1 HDRをオンにする ・画面の端に出ている表示を「自動」または「オン」にするだけです。 異なる露出で撮影した …

カテゴリー