iPhoneGoods

iPhoneケース、カバー、バンパーなど人気のアクセサリーの最新情報を紹介

iPhone8

iPhone8は原価が上がるのにあわせて最も安いモデルでも10万円以上か

投稿日:

iPhone8のディスプレイやワイヤレス充電などの情報が続々報道されていますが、値段についての情報も出てきています。

iPhone8の値段は一番安いもので10万円以上

iPhone8は原価が高くなるのにあわせて値段が上がるのではないかという予想です
iPhone8は、有機EL(OLED)ディスプレイなどを始めとしたパーツのコスト増などから10万円以上といわれています
・1,000ドルとも1,200ドルともいわれています
・「iPhone10周年記念モデル」となるiPhone8は、一番安いもので1,200ドル(約135,000円)からスタートすることになるだろう
・グルーバー氏は、iPhone8の64GBモデルが1,199ドル(約135,000円)、256GBモデルが1,299ドル(約147,000円)もしくは1,399ドル(約158,000円)になる、と予測

-iPhone8

執筆者:

関連記事

iPhone8は9月に発表され、10月中に発売される見込み!とい情報

iPhone8が10月中に発売される可能性がありそうと、期待させる情報になります。

iPhone8はSmart Connectorで非接触充電に対応するとの有力情報

iPhone8の新しい情報で、iPhone8はAppleの独自規格であるSmart Connectorへの対応が有力とのことです

iPhone8はバッテリー持続時間は50%も向上するとの情報も

有機EL(OLED)搭載のiPhone8は2,700mAhのバッテリー容量を実現し、iPhone7よりもバッテリーが長持ちするだろうと予測されています。

iPhone8はワイヤレス充電と3Dセンサーの2つの新機能が使えない

iPhone8の2つの新機能といわれるワイヤレス充電と3Dセンサーは発売当初は使用できず、後日予定されているOSのアップデート後に使用できるようになる模様です。

次のiPhoneはiPhone7sではなくiPhone8という情報

アップル新型iPhoneの話題が例年通りのスケジュールであれば9月発売になるため少しずつ最新情報が話題になってきています

カテゴリー