iPhoneGoods

iPhoneケース、カバー、バンパーなど人気のアクセサリーの最新情報を紹介

iPhone8

iPhone8はバッテリー持続時間は50%も向上するとの情報も

投稿日:

有機EL(OLED)搭載のiPhone8は2,700mAhのバッテリー容量を実現し、iPhone7よりもバッテリーが長持ちするだろうと予測されています。

iPhone8のバッテリーは2,700mAhのバッテリー容量が可能

・KGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏によると基盤の高密度化で空いたスペースにバッテリーをL字型に配置することで4.7インチモデルと同等の本体サイズながら2,700mAhのバッテリー容量を実現するだろう
・現行の4.7インチのiPhone7は1,960mAh、5.5インチのiPhone7Plusは2,900mAhのバッテリーを搭載
・従来型液晶ディスプレイモデルよりも持続時間が約50%向上するだろうと予測

-iPhone8

執筆者:

関連記事

ほぼ本物とみられるiPhone8の最新モックアップ登場。iPhone7Plusに比べると小さいが画面サイズは少し大きい

iPhone8の実物に間違いないだろうと思われるiPhone8のモックアップが紹介された動画が公開されました。iPhone7との比較やうわさされている機能の検証も行われています。

2018年発売のiPhoneは全モデルが有機ELディスプレイを搭載か

2017年発売分はiPhone8だけ有機ELを搭載で、2018年発売のiPhoneは全モデルが有機ELディスプレイを搭載になるだろという報道がありました。

iPhoneの10周年モデルとなるiPhone8とうわさの最新iPhoneは発売時期が遅れる可能性

iPhone7ではなくiPhone8と噂されている10周年モデルとなるiPhoneの発売時期が遅れてクリスマス時期になるのではないかという情報です。

iPhone8がワイヤレス充電対応になる可能性を裏付ける根拠が明らかに

次期iPhone8からワイヤレス充電対応になるのではないかという噂が以前からありますが、その可能性が高まったと感じられる証拠が明らかになったと報じられています

次のiPhoneはiPhone7sではなくiPhone8という情報

アップル新型iPhoneの話題が例年通りのスケジュールであれば9月発売になるため少しずつ最新情報が話題になってきています

カテゴリー