iPhoneGoods

iPhoneケース、カバー、バンパーなど人気のアクセサリーの最新情報を紹介

iPhone8

iPhone8はバッテリー持続時間は50%も向上するとの情報も

投稿日:

有機EL(OLED)搭載のiPhone8は2,700mAhのバッテリー容量を実現し、iPhone7よりもバッテリーが長持ちするだろうと予測されています。

iPhone8のバッテリーは2,700mAhのバッテリー容量が可能

・KGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏によると基盤の高密度化で空いたスペースにバッテリーをL字型に配置することで4.7インチモデルと同等の本体サイズながら2,700mAhのバッテリー容量を実現するだろう
・現行の4.7インチのiPhone7は1,960mAh、5.5インチのiPhone7Plusは2,900mAhのバッテリーを搭載
・従来型液晶ディスプレイモデルよりも持続時間が約50%向上するだろうと予測

-iPhone8

執筆者:

関連記事

iPhone8の発売は9月ではなく10月以降の可能性

気になるiPhone8の発売日は10月以降になる可能性がありそうです。また、発売日に関係なく新機能が使えない状態で発売され、後日OSのアップデートを行って使えるようになる、という情報もあります。

iPhone8はSmart Connectorで非接触充電に対応するとの有力情報

iPhone8の新しい情報で、iPhone8はAppleの独自規格であるSmart Connectorへの対応が有力とのことです

2018年発売のiPhoneは全モデルが有機ELディスプレイを搭載か

2017年発売分はiPhone8だけ有機ELを搭載で、2018年発売のiPhoneは全モデルが有機ELディスプレイを搭載になるだろという報道がありました。

iPhone8の発売は2017年11月との情報

最新iPhoneとなるiPhone8の発売が2017年11月になるのでは、という情報が話題になっています。

次のiPhoneはiPhone7sではなくiPhone8という情報

アップル新型iPhoneの話題が例年通りのスケジュールであれば9月発売になるため少しずつ最新情報が話題になってきています

カテゴリー