iPhoneGoods

iPhoneケース、カバー、バンパーなど人気のアクセサリーの最新情報を紹介

iPhone8

2018年発売のiPhoneは全モデルが有機ELディスプレイを搭載か

投稿日:

2017年発売分はiPhone8だけ有機ELを搭載で、2018年発売のiPhoneは全モデルが有機ELディスプレイを搭載になるだろという報道がありました。

2018年モデルのiPhoneはすべて有機ELディスプレイを搭載する可能性

Nikkei Asian Reviewの記事によると2018年モデルのiPhoneはすべて有機ELディスプレイを搭載になるだろうと報じています。
・Appleは2018年に3種類のiPhoneをリリース
・現時点では3種類すべてに有機ELディスプレイを供給できる見通しは立っていない
・2017年は有機ELを搭載したiPhone8と今までと同様の液晶ディスプレイを搭載したiPhone7s/7sPlusが発売されるという噂

-iPhone8
-

執筆者:

関連記事

iPhone8は9月に発表され、10月中に発売される見込み!とい情報

iPhone8が10月中に発売される可能性がありそうと、期待させる情報になります。

iPhone8は原価が上がるのにあわせて最も安いモデルでも10万円以上か

iPhone8のディスプレイやワイヤレス充電などの情報が続々報道されていますが、値段についての情報も出てきています。

iPhone8がワイヤレス充電対応になる可能性を裏付ける根拠が明らかに

次期iPhone8からワイヤレス充電対応になるのではないかという噂が以前からありますが、その可能性が高まったと感じられる証拠が明らかになったと報じられています

iPhone8はバッテリー持続時間は50%も向上するとの情報も

有機EL(OLED)搭載のiPhone8は2,700mAhのバッテリー容量を実現し、iPhone7よりもバッテリーが長持ちするだろうと予測されています。

iPhone8はSmart Connectorで非接触充電に対応するとの有力情報

iPhone8の新しい情報で、iPhone8はAppleの独自規格であるSmart Connectorへの対応が有力とのことです

カテゴリー