iPhoneGoods

iPhoneケース、カバー、バンパーなど人気のアクセサリーの最新情報を紹介

iPhone5S

iPhone5sを効率よく短時間で充電するために気にしておきたい4つのポイント

投稿日:

iPhone5sの充電はさっさと終わらせたい人向けに、iPhoneの充電にかかる時間をグッと短くできる手軽な工夫を4つまとめました。

00

ポイント1:充電中はiPhoneの電源を切る

すばやく充電したいなら、充電中にエネルギーを使わせないことです。
電源を切った状態で充電するのが一番ですが、電源を切るのに抵抗がある人は「機内モード」に設定するだけでも、電波を探すエネルギーを抑えられるので、効果が得られます。

ポイント2:電源アダプタを使う

01

USBケーブルを使ってパソコンから充電するよりも、電源アダプタを使ってコンセントから充電するほうが、短時間で充電できるます。
可能な限り電源アダプタを使うようにしましょう。
USBケーブルでしか充電できない場合は、パソコンからほかのUSBアクセサリを取り除くことや、パソコンをスタンバイモードにさせないことなどで、充電の効率をあげられます。

ポイント3:本体を熱くしない

「熱はバッテリーの大敵」です。
温度があがると、バッテリーの電気を貯める力が落ちてしまいますので、理想は室温と同じ程度、22℃ぐらいに保つようにしましょう。
保温してしまう可能性があるので、充電中はカバーやケースをはずしたほうがいいかもしれません。

ポイント4:月に1度、充電を100%使い切る

02

定期的にバッテリーのメンテナンスを行いましょう。
バッテリーのメンテナンスの方法は、バッテリーを100%まで充電してから、0%になるまで使い続ければOK。
普段は、残り数%になったところで、念のために充電をする人がほとんどかと思いますが、この「使いきる」というのがバッテリーの性能を保ち、効率よく充電し続けるためにも必要だそうです。

.

 

.

-iPhone5S
-

執筆者:

関連記事

iPhone6/6Plusに直接接続して使える人気のモバイルプロジェクター2選

外出先での急なプレゼンでも手軽に使えるiPhone用のモバイルプロジェクターです。 これがあれば大きくて重たいプロジェクターを持ち運ばなくてもすぐに使えます。 AIPTEK モバイルプロジェクターfo …

5センチのLightningケーブルは1つあると持ち歩きに便利

自宅・会社・外出先といろんな場所で充電をしたい場合、この5センチのLightningケーブルがあるととても便利です。 モバイルバッテリーと相性抜群で、専用ホルダーに収納しキーホルダーとして気軽に持ち運 …

激レアあり!かわいすぎる!ディズニーiPhone5Sケース41種類を一挙公開

iPhone5sでもディズニーのケースが大人気のため、一気にまとめてみました。 探しているかわいいものはここにあるはず、という勢いです。 iPhone背面のロゴとデザインの絶妙なマッチングが遊び心をく …

「iPhone 5S」と「iPhone 5C」は9月20日発売が濃厚!

アップルが9月に発売予定の新型iPhoneは、これまで同様にソフトバンクとauからの発売になる見込みと日経が報じています。 アップルから販売が予想されるのはハイエンドモデルの「iPhone 5S」と廉 …

「Omoidori(おもいどり)」が欲しい!アルバムに貼られたままの写真をキレイに読み込むiPhone専用のスキャナー

できるだけ安く「Omoidori(おもいどり)」を買いたい人向けにレビューや口コミ、最安値で買う方法などをまとめました。 アルバム写真用のコンパクトなiPhoneスキャナー「Omoidori PD-A …

カテゴリー