iPhoneGoods

iPhoneケース、カバー、バンパーなど人気のアクセサリーの最新情報を紹介

iPhone5S

iPhone5sを効率よく短時間で充電するために気にしておきたい4つのポイント

投稿日:

iPhone5sの充電はさっさと終わらせたい人向けに、iPhoneの充電にかかる時間をグッと短くできる手軽な工夫を4つまとめました。

00

ポイント1:充電中はiPhoneの電源を切る

すばやく充電したいなら、充電中にエネルギーを使わせないことです。
電源を切った状態で充電するのが一番ですが、電源を切るのに抵抗がある人は「機内モード」に設定するだけでも、電波を探すエネルギーを抑えられるので、効果が得られます。

ポイント2:電源アダプタを使う

01

USBケーブルを使ってパソコンから充電するよりも、電源アダプタを使ってコンセントから充電するほうが、短時間で充電できるます。
可能な限り電源アダプタを使うようにしましょう。
USBケーブルでしか充電できない場合は、パソコンからほかのUSBアクセサリを取り除くことや、パソコンをスタンバイモードにさせないことなどで、充電の効率をあげられます。

ポイント3:本体を熱くしない

「熱はバッテリーの大敵」です。
温度があがると、バッテリーの電気を貯める力が落ちてしまいますので、理想は室温と同じ程度、22℃ぐらいに保つようにしましょう。
保温してしまう可能性があるので、充電中はカバーやケースをはずしたほうがいいかもしれません。

ポイント4:月に1度、充電を100%使い切る

02

定期的にバッテリーのメンテナンスを行いましょう。
バッテリーのメンテナンスの方法は、バッテリーを100%まで充電してから、0%になるまで使い続ければOK。
普段は、残り数%になったところで、念のために充電をする人がほとんどかと思いますが、この「使いきる」というのがバッテリーの性能を保ち、効率よく充電し続けるためにも必要だそうです。

.

 

.

-iPhone5S
-

執筆者:

関連記事

iPhone6を10回、iPad Airを2回フル充電できるモバイルバッテリー「Anker Astro E7」

外出時にバッテリーの不安から開放されたい、安心して外でiPhoneを使いたい人にもってこいのバッテリーです。 大容量25,600mAhバッテリー 画像引用:http://www.appbankstor …

黒で決める!iPhone5/5sを大人のブラックするためのアクセサリー

大人なカッコ良さを引き出す色はブラック!iPhone5/5sの黒のアクセサリーをまとめました。 背面を光るブラックで決めるiPhone5/5s背面強化ガラス クリスタルアーマー ラウンドエッジ強化ガラ …

iPhone6/6Plusに直接接続して使える人気のモバイルプロジェクター2選

外出先での急なプレゼンでも手軽に使えるiPhone用のモバイルプロジェクターです。 これがあれば大きくて重たいプロジェクターを持ち運ばなくてもすぐに使えます。 AIPTEK モバイルプロジェクターfo …

iPhone 5Sは新「A7」プロセッサ搭載で128GBモデルやゴールド色の追加も!

これまでアップル新製品についての予測を幾度となく的中させてきたKGI証券のMing-Chi Kuo氏が新たにiPhone 5Sについてのレポートを発表しました。そこでは次のような予測がされています。 …

LEDで充電状況がわかるLightningケーブル「AL-ADC01W」

充電状態を確認できるLED搭載のLightningケーブルが意外と便利と評判で売れているので、どういった点が便利なのかまとめてみました。 なぜ充電状況がわかると良いのか 画像引用:http://www …

カテゴリー