iPhoneGoods

iPhoneケース、カバー、バンパーなど人気のアクセサリーの最新情報を紹介

iPhone6sPlusケースカバー iPhone6sケースカバー

自撮り棒付が付いてるiPhoneケースがあればいつでも自撮りができる

投稿日:

自撮りをしたくても自撮り棒をいつも持ち歩くわけには行きませんが、自撮り棒付が付いてるiPhoneケースがあればいつでも自撮り棒を使ったような自撮りが可能になります。

iPhone6sPlus用自撮り棒付きケースは最長85cm!


・iPhone6sは最長61cm
・iPhone6sPlusは最長85cm
・シャッターボタンは付いていないので、セルフタイマーを使うか、ワイヤレスのリモコンが必要

ケースのフレーム部分は前後と左右に可動し、撮影時の向きを調節可能


・自撮りの時に便利なスティックとして使える
・端を握って伸ばすことで、iPhoneを離れた位置で保持できる
・ボタンやリモコンといった、カメラのシャッターを切る機能は備えていない

iPhone6s/6s Plus用自撮り棒変形ケース

iPhone6s/6s Plus用 自撮り棒変形ケース (DN-913831)
価格:2499円(税込、送料無料)

3楽天で探す

-iPhone6sPlusケースカバー, iPhone6sケースカバー
-

執筆者:

関連記事

耐久力最強のiPhone6s/6sPlusタフネスケース「OtterBox Defender」

全米No1iPhoneケースブランドの「OtterBox」によるiPhone6s/6sPlus向けの耐衝撃ケースがまさに最強です。 耐衝撃ケース OtterBox Defender iPhone6s/ …

iPhone6sシルバーにおすすめのケースやカバー、バンパー

iPhone6sゴールドにあうケースやカバーの中からおすすめのものを5つピックアップしました。 iPhone6sアルミバンパーシルバー ・PM-A15ALBSV ・iPhoneを美しく守るアルミバンパ …

iPhone6sケースや液晶保護フィルムが早くも発売開始

日本時間の9月10日午前2時にAppleより発表される予定の新型iPhoneであるiPhone6sのケースや液晶保護フィルムが早くも発売されています。 Appleの発表についての詳細は「iPhone6 …

iPhone6sでiPhone6のケースをそのまま使うことができるのか?端末サイズを比較した結果

iPhone6sも同じようにiPhone6のケースを使うことができるのかサイズを確認したところ、基本的にはそのまま使える可能性がありますが、フィットしたものはiPhone6s用のケースを購入したほうが …

本体のカラーが見える背面クリアのiPhone6s/iPhone6sPlus手帳型ケース

手帳型iPhone6sケースなのにiPhoneのデザインやカラーを楽しめる手帳型ケースです。 iPhoneでは手帳型ケースが人気ですが、手帳型だと背面が隠れてしまいiPhoneのデザインやカラーが楽し …

カテゴリー