iPhoneGoods

iPhoneケース、カバー、バンパーなど人気のアクセサリーの最新情報を紹介

iPhone6Plus

iPhone6Plusユーザーは「カメラ交換プログラム」の対象か必ずチェックを

投稿日:

Appleが一部のiPhone6Plusで、iSight カメラのコンポーネントの一部が故障し、撮影した写真がぼやけて見える場合があることが判明したということで、「iPhone 6 Plus iSight カメラ交換プログラム」を開始しました。

「iPhone6Plus iSight カメラ交換プログラム」


主に2014年9月から2015年1月までの間に販売され、シリアル番号が特定の範囲内にあるiPhone6PlusのiSight カメラを無償で交換するプログラム

iSightカメラとは

いわゆる普通にiPhone6Plusの背面にあるカメラのことを「iSightカメラ」といいます。
iPhone6Plusの前面にあるカメラは「FaceTimeカメラ」といいます。

「カメラ交換プログラム」の対象端末

以下の条件を満たした場合iPhone6PlusのiSightカメラを無償で交換してもらえます。
・iPhone6Plusで撮影した写真がぼやけて見える
・iPhone6Plusのシリアル番号が本プログラムの適用範囲内にある

本プログラムの適用範囲内かの確認方法

シリアル番号を入力して適用範囲内かを確認する必要があります。
・適用範囲内かの確認はAppleのページから確認してください。

・シリアル番号の確認は「設定」>「一般」>「情報」>シリアル番号、と確認できます。

シリアル番号入力して適用対象だった場合

適用対象だった場合、このように
「入力されたシリアル番号は本プログラムの適用対象です。以下のいずれかのオプションをお選びください。」と表示されます。
以下のいずれかの方法で実機検査を行ってもらいましょう
1 Apple 正規サービスプロバイダ – お近くの正規サービスプロバイダを探すにはこちらをご覧ください。
2 Apple Store 直営店 – あらかじめこちらでご予約ください。
3 Apple テクニカルサポート – こちらからお問い合わせください。

-iPhone6Plus

執筆者:

関連記事

これ一つで十分!自撮り棒にもなる便利なiPhone用三脚

ブレずに安定性・使い勝手抜群のコンパクトなスマホ用三脚は縦位置、横位置どちらにも対応していることが特徴。 iPhone6向けとiPhone6Plus向けの2モデルが用意されています。 自撮り棒としても …

iPhone6/6Plusで使える自撮り棒(セルカ棒)のamazonなど通販人気商品

米TIME誌が2014年最高の発明品として認定した「自撮り棒」ですが、かなりいろんな商品が発売されているので、どれが良いのか迷っている人も多いと思いますのでネットで人気の商品を紹介します。 なお、自撮 …

意外と便利!iPhoneを使いながらでも邪魔にならない「L字型コネクタ Lightningケーブル」

抜けにくく操作の邪魔になりにくいL字型コネクタを採用したMFi認証Lightningケーブルが意外と便利です。 L字型コネクタ Lightningケーブル 画像:http://www.appbank. …

ドコモのiPhoneをSIMロック解除して月の通信料を1,140円にする方法

実はネットからでも24時間いつでも簡単にドコモiPhoneのSIMロック解除ができます。ネット以外でも電話やドコモショップでもできるので、それぞれの方法をまとめました。 2015年5月以降に発売された …

iPhoneが水没してしまった時の4つの対処法

iPhonehは防水機能がないので、水没して困るケースが非常に多いです。 海やアウトドアの時だけでなく、急な大雨やトイレに落としてしまうこともあり、日常でも気をつける必要があります。 もしものiPho …

カテゴリー